2019年04月07日

「YAMAHA DD-100(スイッチ交換)」

yamaha_dd100_nd_001.jpg
YAMAHA DD-100 DIGITAL DELAY

ノックダウン(リハウス)したYAMAHAのDD-100です
巷ではディレイ音にハイカットが効いてアナログライクなディレイという評判らしいのですが、
確かにBOSS DD-3(2)なんかと比べると柔らかい音色ですね
(当時のカタログや謳い文句が見つからないので意図した音色か不明)

yamaha_dd100_nd_003.jpg
昔のデジタルディレイは基板の密集感が凄いです(基板×3)
安易にノックダウンを考えると収まりきらず元より大きなサイズになってしまいます
配線のまとめ方等は当時から何もアップデートしていないので汚いままです
長い一周を回ってこういうぐちゃぐちゃな配線がかっこいい期のままです

yamaha_dd100_nd_006.jpgyamaha_dd100_nd_007.jpgyamaha_dd100_nd_008.jpg
一度ノックダウンした筐体から再び引っ越しを経験していますし、
元の筐体の亡骸はノイズマシンに成り果てており帰る場所もありません

yamaha_dd100_nd_002.jpg
今回は前回から放置していた調子の悪いフットスイッチをいい加減交換しようと思い立った次第です

yamaha_dd100_nd_005.jpg
ノックダウンしたくせにトゥルーバイパスとかではないので、
適当な径で丁度よいスイッチに交換しました

yamaha_dd100_nd_004.jpg
このかっこいいスイッチは交換してナットを増し締めした時に崩壊しました

残念です
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。