2014年09月21日

「ブレスオブファイア」

ibanez_sf5_01.jpg
Ibanez SOUNDTANK SF5 60's FUZZ

踏みつけるものだから「ゴキブリ」シリーズ?
黒く丸い筐体は可愛さ満点
アイバニーズのファズとなります

ibanez_sf5_02.jpgibanez_sf5_03.jpgibanez_sf5_04.jpg
こちら既にトゥルーバイパス化の改造が施されていますが
元々エフェクトON時の出力が小さいエフェクターなので
今回は音量アップを試むのです

ibanez_sf5_06.jpg
ありがたいことにトゥルーバイパス化の功名(?)
エフェクト部が切り分けられていますので
最後のスイッチ部にクリーンブースター的なものを配置しまして
ファズ+ブースター
2個のエフェクターを同時踏みするような使用感に

元のバッファードバイパスままの場合…
最後のFET前の抵抗を小さくすればいいのかしらね?※回路図
(未来の自分、訂正おねがい)

ibanez_sf5_07.jpg
適当な半固定抵抗がなく、ありものの抵抗でこさえたブースターはゲイン固定
音量の幅が広くなったのでエフェクターのボリューム調整がシビアに!

出の悪い醤油差しの穴を広げすぎて使用感を悪くしてしまったようですな・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。